器用貧乏な男 03

1職目/夏の火曜日 外食キャリア(2)昇進

起床は7時半。
仕事は午後からなので、『人間関係』を増やしに出かけてきましたが、誰もいない。


女性が2人いました。

既に『知人』でした。服が違うと判らないよ!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆
ドレス姿を『褒める』で、さようなら。

もう1人いたので、追いかけます。

こちらも知り合いでしたが、『友達』にまで持って行きたい。

このおじさん、昨日はうちの上司に張り付いていた方ですよな。
何故くっつきに来る?

そしてこの女性。
『ハイタッチ』がダメ。マイナスを出す。

ん? この場所が悪い?
来る人来る人、ここで立ち止まる。

ハイタッチ2回ともマイナスになったので(1回で懲りろ)、こちらの男性に変更。
こちらは初めましての方。

『シャカ・ブラ』

『魅力』スキルがレベル6になりました。

ハイタッチ成功!
(普通は成功でしょ)

さっきのおじさん、ヴィンセンティオさんにも自己紹介。

でも時間切れです。帰りましょう。
あら、ここからはタクシーで帰るんだ?

今日初の食事です。

まだ食べている最中ですが、お迎えの車が来てしまいました。
来なくていいって。

結局乗るのか。

でも進まないよ?

ほらほら、走って行きなさいって。

微妙に遅刻だ。

今日の仕事は『同僚に会う』にしたのですが、いきなり『同僚全員』に会ってしまったようです。
同僚さんは少ないのね。

となれば、この彼も同僚?

上司の既に親友です。
同僚はジーノさん(既に友達)の他は1人しかいませんでした。

そのカミロさんって、この人じゃん!

うわー! お願い! 帰らないで!
本を読むの? 大歓迎だよ。チハルの仕事が終わるまで、居てね。

チハルの仕事が終わりました。
お給料が微妙に少ないのは、やはり遅刻したからだね。

指さして笑われていますが、なんでだ?

昇進アナウンス出ました!
昇進しないのかと、ビビりましたよ。

さて、カミロさんと仲良くしてもらおう! と思ったら既に行動に移っていました。
やるじゃん、チハル。

取りあえず、ご挨拶。

その後は『シャカ・ブラ』連発です。

夜中です。誰も居なくなってしまいました。
ハグしてさようなら。

タブキャストは『器用さ』。
今は要りませんが、持っていて損はないスキルでしょう。

カミロ君、ばいばーい。
(カミロ氏の方が若干年上)

オンラインギフトが届いていました。
某H様からの……今回は要らないんだよぉ(´;ω;`)ウゥゥ。

某K様よりのギフトは、現金でした。

某H様、某K様。いつもありがとうございます。

放置のお皿がお腐れしておりました。

うん、洗おうね。

え? 『テレビを買う』?
その前に『少なくとも§100以上の何かを買う』願望が入っています。

こりゃ、買うっきゃないか。
クッキングケーブルを見たいですしね。

このテレビ、某K様が今まで2度ほど送ってくださっている物です。
ギフトで欲しかったなー。

願望2つクリアで、幸福ポイントは+400が2回です。

タブキャストで『器用さ』スキルを覚えました。

テレビを点けたので、クッキングケーブルに変えますよ。

え? 眠い?
まだ食事してないし、もう少しで『料理』スキルが上がるんだけど。

食事を選びましたね。

タブキャストは『料理』。

何を喜んでいる。お皿を洗おうよ。

ほら覚えたじゃないか。
ホントにあと少しだったんだよ。

眠いのは仕方ないか。


おやすみなさい。
朝の5時近くですが、今日明日は休みだもんね。




現職:外食(2) スパイス係

スキル
魅力 6/料理 5/器用さ 1

所持金          §3,566-