シムスの一族/第一世代09

第一世代エドウィン(成人へ)及び第二世代次男デニス(幼児へ)の誕生日

当主エドウィンと次男デニスの誕生日が一緒に来てしまいました。
長いような、短いような15日間でした。
(若年期間は21日ですが、エドは『年を取るまでの日数:15日』のスタートだったので)

そして当主妻のラニヤさんは、結婚してから一度も出勤していません。
ずっと有給休暇。


早速、次男デニスに年を取らせます。
ろうそくふー。

え? あれ? あれ? あれ?
 ケーキが真っ黒で、警報機が鳴ってます。

火事じゃないですか! ケーキのろうそくから出火ですか?

エドはデニスを抱いたまま棒立ちですので、ラニアさんに指示して消火させました。
でもエドさん、どうせ離れたのならもう少し距離を置きませんか?

ラニ「やーん。まだ消えないー」

エドは『勇敢』特質持ちなんですが、役に立たなかった。

消防車到着ですが、遅いって。

この街の消防士もこれか。どこも一緒か。

誕生日なんですけどー? 成長するはずだったんですけどー?
ベッドに戻しちゃうんですか?

焼け焦げたケーキが臭いとか言ってる場合じゃないですよ。
さっさと片付けて、やり直ししましょう。

ハイやり直しやり直し。
縁起が悪い気がするので、ケーキは通常の白いのにしました。

ベビーは床へ。

きらきらきら~ん。
あれぇ? どちらかと言えば父似ではありますが(目の色とか肌の色とか)、髪の色が違ってきましたねぇ。

エドウィンの番です。
同じケーキが冷蔵庫に溜まるのも嫌なので、こっちはチョコケーキ。

 ろうそくプー。


 キラキラリンで変身。

 若年から成人は大して変化はないと思うけれども、やっぱり老けた。

すっかりおっさんです。
でも大丈夫。まだ髪はちゃんとあるよ。

早速おまるの練習。

フレディ「おとーと? なにそれ。おいしいの?」

わわっ!
長男フレディは、これ、やらないんです。

おもちゃ箱に入っちゃう幼児、可愛いよー。

そして教育ママラニさんは、早速言葉を教え始めました。
ん? その吹き出しはゴミ圧縮機?

ラニさんもエドも気づいていなかったようですが、壊れてました。
なんだよぉおチビさん。もう意思の疎通出来てるじゃんw

眠いのでこれ以上は嫌なようです。
場所が悪くて、長男フレディもおもちゃが取れなくて苛立ってますし。

火事の後、真っ先に『コンロを耐火性にする』願望を出したエドウィン。
火災原因はコンロじゃないけどね。好きなだけやりなされ。

そしてラニさん、生涯願望達成です。
週に§5,000稼いでいたんですねぇ。凄い凄い。